バスタオルのこと

b0347584_09561865.jpg
我が家は5人家族。
毎日バスタオルが洗濯機も物干し竿も占領している。
汗をかいたらすぐお風呂に入る意外にきれい好きな夫、部活帰りの長男、プールで遊ぶ娘・・・・・
多い時は10枚ほどバスタオルを洗うことになる。
家事の中でも洗濯は好きだが、それは晴れ限定で、朝起きて雨だと洗濯する気がなくなる。
雨の日に洗濯物を家に干すと、狭い部屋はもっと狭くなり、不快指数もアップする。

そんな日々の愚痴を友達に話たら
「バスタオルを変えたら?私はリネンの生地を買ってきて自分でバスタオルを縫って使ってるよ~
 乾きも良いし、吸水性も良いし、使い込むほど生地が柔らかくなるしね。かさばらなくて持ち運びも便利よ」
リネンはキッチンで愛用しているけれど、バスタオルという発想がなかったので驚いた。
試してみたい好奇心を抑えられず、すぐに日暮里に連れてってもらい、夫と娘の生地を購入。
生地屋のおじさんの話でますます好奇心が倍増。

それから半年が経ち・・・・
生地を買い足しながら、ゆっくりとしたペースではあるがバスタオルを縫い続けている。
バイアステープを家族のイメージで探すのも楽しいひと時。
縫った順番が色あせ具合と手触りでわかるのもおもしろいなぁ~
ただの直線縫いだけど、手作りなので娘がとても喜んでくれたり・・・・
キャンプの荷造りが楽になり、テントの脇に干してある姿が可愛かったり・・・・
電車でお昼寝した二男のブランケットにしたり・・・・
良いことがたくさんあるけれど、でもやっぱり一番良いのは毎日使って気持ち良いこと。
一生つきあえるものに出会えて嬉しい。


(文:妻)

by three-charr | 2014-09-10 12:51 | 道具


photographer          岡村享則の日記


by three-charr

カテゴリ

works
food
こどもとあそぶ
flyfishing
道具

フォロー中のブログ

その他のジャンル