リアルキッチン&インテリア シーズンⅢ

b0347584_09093828.jpg
今年も小学館から「リアルキッチン&インテリア シーズンⅢ」が発売された。
キッチンジャーナリスト本間美紀さんの著書だ。
(今年で第三弾、シーズンⅠは既に完売となっている)
年を重ねるごとにブラッシュアップを重ね、毎年凝った造りの雑誌に生まれ変わっていて好評発売中だ。そんな素敵な雑誌に僕も参加させてもらっている。

僕が本間美紀さんと出会ったのは新聞社での撮影だった。
かなりうろ覚えなのだが、確かその時は鉄瓶や雑貨を撮影したように記憶している。

それから何年も経ち、気がつけば数々のインテリア撮影を本間さんから依頼されるようになった。
これは僕にとって本当にありがたいことなのだ。

僕は報道機関で仕事をする前に建築写真家の元で3年ほど修行していたので、インテリアはそこそこ撮れると鷹をくくっていたのだが、いざ現場に入ってみると中々思うように撮ることは難しいという事がわかった。大抵その都度その媒体のテーマや切り口などが決まっている為、建築的に美しいポイントや光が美しいから撮るといったことではなく、あくまでもそのテーマによって切り取っていくことがほとんどだからだ。そして撮影する時間は大抵2~3時間。その短い時間内で最良の光を使ってテキパキと撮影を終わらせるのだ。

僕は本間さんと組むことでこの技術を習得することができた。(現在も進行形)

そして今ではインテリア撮影も僕の一つの武器として日々ブラッシュアップしている。

そんな最近の僕の仕事がこの「リアルキッチン&インテリア」には凝縮されている。

(amazonで簡単に購入することができます!)





















by three-charr | 2014-12-09 10:33 | works


photographer          岡村享則の日記


by three-charr

カテゴリ

works
food
こどもとあそぶ
flyfishing
道具

フォロー中のブログ

その他のジャンル