大変なことに気が付いた

b0347584_09571125.jpg
連載2回目の見本誌が送られてきた。
ゲラの段階で何回もチェックしていたので原稿に問題はない。


ただ・・・

タイトルが・・・


この連載が始まることになって特に苦労したのがタイトルだった。
中々良いタイトルが思いつかず悶々としていたところにポンっと浮かんできたのが

「魚顔恋図」

フライフィッシングで釣れる魚の顔に恋しているポートレート

これだこれだ!

写真はともかくタイトルが思い浮かんだことに大満足。
後はコンスタントに釣りをして写真を撮り文章を書くだけだったのだが・・・

魚”眼”恋図になっていることに連載2回目にして気が付いてしまった。

3回目からタイトル変えてくれるだろうか?

う~む、困ったぞ~

ちなみに2回目のモチーフは銀座のすぐ近くの運河で釣れたシーバス。

by three-charr | 2015-07-07 10:08 | works


photographer          岡村享則の日記


by three-charr

カテゴリ

works
food
こどもとあそぶ
flyfishing
道具

フォロー中のブログ

その他のジャンル